つくばリサイタルシリーズ公式ブログ

第11回公演は2022年1月23日(日)、つくばカピオにて!チケット購入はteketから→ https://teket.jp/1479/5971

新型コロナウイルス感染防止対策について

現在、社会全体で人の集まる機会が制限されています。このような状況で「コンサートを開いて大丈夫?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私たちもこの点については、計画準備段階からずっと状況の推移を見守ってまいりました。

 

都内でも6月後半より人数を制限した形でコンサートが再開され、この記事を書いている時点では、幸いなことに徐々にイベントなどの足がもどっています。

 

特にクラシックはお客様が着席して音楽に静かに耳を傾けるという鑑賞の形が定着しているため、感染リスクは高くないと言われております。

 

公演日までにどのような状況の変化があるかわかりませんが、リスクを可能な限り回避しつつ、これまでの日常を少しずつ取り戻していくことは、アーティスト、そして私たち自身にとっても必要なことだと、実行委員会はかんがえております。

 

そこで本委員会は、お客様に安心してご来場いただき、音楽を楽しんでいただけるように、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にできるかぎり努め、さまざまな対策を行っていく予定です。

 

第9回つくばリサイタルシリーズの開催に際しまして、つくばカピオ利用ガイドライン(7/14更新)を踏まえ、以下の感染対策を講じます。

 

1.お客様に同意いただくこと

(1)氏名・住所・電話番号の提出

 新型コロナウイルスの感染が疑われる方が入場していた事実が判明した場合、保健所等への利用者情報の提出が必要になるため、主催者は観客を含めた参加者全員の氏名、住所、電話番号の書かれた名簿を作成・提出する必要があります。

 チケットを購入されるお客様には、新型コロナウイルスへの感染が疑われるお客様の入場が判明した場合等、保健所等への氏名、住所、電話番号の提出に同意していただきます。

 つきましては、一般券・学生券ご購入フォームでお申込みの際に氏名、住所、電話番号をご記入いただきます。また、それ以外の方法でチケットをご購入されたお客様には、チケット裏面に記入欄を設けておりますので、事前にそちらへ氏名、住所、電話番号のご記入をお願い致します。

なお、お客様からいただいた個人情報は、厳正に管理いたします。

 

(2)公演当日に遵守していただくこと

・次に該当する場合はご来場を制限させていただきます。
  ① 発熱、息苦しさ、強いだるさ、咳・咽頭痛などの症状がある
  ② ご家族に①の症状がある方がいる
  ③ 過去2週間以内に感染拡大している国・地域への訪問歴がある

つきましては、ご家庭で検温をして発熱等の症状がないことを確認した上でご来場ください。


・ご来場時に、次の感染防止策の徹底をお願いします。
  ① マスク着用

   当日マスクを着用せずに入場された場合は、こちらで用意したマスクを着用してい

   ただきます。
  ② 入場直後の手指消毒・手洗い

   入口に消毒液を用意いたします。

 

2.利用当日の感染対策

(1)適度な換気を行います。
(2)館内の利用人数を遵守します。

 つくばカピオ施設利用人数(7月1日版)に則り、客席の間隔を1m空け、通常の座席数を減らして全席指定で販売いたします。なお、車いす席を除き、お客様自身で席をお選びいただくことはできません。

(3)開場時間を早め、ご来場時の混雑を防ぎます。

開場13:15、開演14:00に設定し、受付時の密を防ぎます。

また、列にお並びいただく際には、お客様同士がソーシャルディスタンスを保つことができるよう配慮いたします。

(4)終演時の歓声はお控えください。
(5)終演後の密を防ぐため、退場の際にはアナウンスに従い、時間差でのご退場をお願いいたします。
(6)終演後、出演者の出待ちはお控えください。

なお、プレゼント等はご来場時の受付で承ります。

 

3.実行委員における対応

(1)マスク着用

お客様と接する実行委員は必ずマスクを着用いたします。また、場合によってはフェイスシールドを着用いたします。

(2)手指消毒・手洗いの徹底

 

以上の感染対策を講じて、安全にコンサートを運営いたします。

※現時点での感染対策であり、今後の状況によって変更することがございます。

 

素晴らしい音楽を共有する喜びを分かち合うために、ぜひお客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。