つくばリサイタルシリーズ公式ブログ

チケット申し込みは右の「つくばリサイタルシリーズについて」の申し込みページから!

第9回つくばリサイタルシリーズ、出演アーティスト発表!

こんにちは!つくばリサイタルシリーズ実行委員会です。

梅雨らしく雨の日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回は、前回のブログでお知らせしていた通り、第9回つくばリサイタルシリーズの出演者を発表したいと思います!

 

【第9回つくばリサイタルシリーズ】

 

つくばリサイタルシリーズ初挑戦。
ヴァイオリン×打楽器×ピアノの若きスーパープレイヤーたちによる夢の共演!
このメンバーの共演は、つくばでしか聴けません!
未知の世界が、幕を開きます。

 

出演者:福田廉之介さん(ヴァイオリン)
             高橋優介さん(ピアノ)
             會田瑞樹さん(パーカッション)

開催日:2020年12月12日(土)
会場    :つくばカピオ

 

アーティストプロフィール

福田廉之介さん

f:id:recitaltsukuba:20200701200628j:plain



2013年クロスター・シェンタール国際バイオリンコンクールジュニア部門優勝。併せてヴィルトオーゾ賞や、21歳までの全部門出場者中の最高得点奏者に贈られるForderpreis賞を受賞。2014年ユーディ・メニューイン国際コンクールジュニア部門優勝。副賞とし、1773年製ニコロ・ガリアーノを無償貸与のほか、アイスランドなどの音楽出演の権利を得る。2017年ハイフェッツ国際ヴァイオリンコンクール3位。ヴァルセシア・ムジカ国際ヴァイオリンコンクール優勝。2018年ハノーファー国際コンクール4位。
(https://columbia.jp/artist-info/fukudarennosuke/prof.html  より引用)

 

高橋優介さん

f:id:recitaltsukuba:20200701200652j:plain

第10回東京音楽コンクールピアノ部門第1位及び聴衆賞受賞。NPO法人 芸術・文化 若い芽を育てる会第5回奨学生。これまでに、指揮者の飯森範親、梅田俊明、円光寺雅彦、大友直人下野竜也、高関健、山下一史の各氏と、ヴァイオリンの前橋汀子矢部達哉ヴィオラ今井信子メゾソプラノ歌手の波多野睦美クラリネットの谷尻忍、サクソフォンの上野耕平、彦坂眞一郎、ピアニスト・作編曲家の山中惇史の各氏と共演。上野学園大学管弦楽団、千葉交響楽団、東京交響楽団東京フィルハーモニー交響楽団、山形交響楽団と共演。

(【Opus One】プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ブックレットより引用)

 

 

會田瑞樹さん

f:id:recitaltsukuba:20200701200711j:plain



2010年日本現代音楽協会主催第9回現代音楽演奏コンクール”競楽Ⅸ”において大会最年少ファイナリストとしてデビュー、第二位を受賞。「憑依型の演奏(西耕一氏)」と評されるなど話題を集めた。2011年6月にはサントリーホール主催レインボウ21「打楽器音楽、その創造と継承」公演において総合プロデューサーと演奏者の二役を担い、行動する演奏家としての姿勢を示した。
演奏家としての独自の目線からの作曲活動も近年活発に行い、2019年には日本作曲家協議会主催:第十回JFC作曲賞に入選を果たすなど、その活躍の幅を広げている。
(http://mizukiaita.tabigeinin.com/AMHp-about.html より引用)

 

ヴァイオリン、ピアノ、パーカッションという編成の演奏会となります!
また演目などは後日発表となりますが、委員としても非常に楽しみなコンサートです…!

新型コロナウイルスの感染拡大により、先の見通せない状況ではありますが、今回も皆さんに素晴らしい音楽を届けられる場を作るよう、そして、安全な演奏会を楽しんでいけるよう、試行錯誤してまいりますので、是非お楽しみに!

 

そして、この演奏会を一緒に作り上げていきたい!と思ったそこのあなた、委員は皆さんの参加を心待ちにしております!
新入生でなくても、少しでも興味のわいた方はお問合せくださいませ!また、委員会の活動を紹介する会を企画しておりますので、告知した際にはそちらものぞいてみてください。
 

 

文責:岩永(比文2年)