読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくばリサイタルシリーズ公式ブログ

2017年1月11日に開催する第5回つくばリサイタルの公式ブログです。最新情報を随時更新します♪

伴奏者 鈴木慎崇さんのご紹介

第3回つくばリサイタル

 

こんにちは!つくばリサイタルシリーズ実行委員会です。

 

今日は、今回のリサイタルで金子平さんの伴奏を務める

鈴木慎崇さんのご紹介をしていきます。

 

出典:洗足学園音楽大学HP

http://www.senzoku.ac.jp/music/school/teachers/piano/id_349/

 photo

 

東京芸術大学卒業。第51回全日本学生音楽コンクール、

第71回日本音楽コンクールにおいてそれぞれ第1位

東京交響楽団新日本フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団等、

多くのオーケストラと共演。室内楽の分野においては、

田中千香士、名倉淑子、浦川宜也らのリサイタルに出演し、

いずれも好評を博している。

これまでに、ピアノを三角祥子、北島公彦、角野裕の各氏に、

室内楽を岡田伸夫氏に師事。

 

札幌に生まれ、幼少のころから様々なコンクールで

入賞を果たしてきた鈴木慎崇さん。

これまでにコンチェルトなどソロ活動の他、

弦・管楽器奏者のリサイタルの共演や、

室内楽などの演奏会に積極的に出演されています。

コンクール、オーディションなどの伴奏も行っており、

2006年よりいしかわミュージックアカデミー、

2007年より武生音楽祭の公式伴奏者を務められています。

 

さらに、12月末にはあのウィーン・フィルの元コンマスダニエル・ゲーデ

(ヴァイオリン)と共演し、ブラームスソナタ集を演奏される予定です!

 

すごいですね!ウィーン・フィルの元コンマスにも認められるすばらしい

ピアニストがなんと1月につくばにやってきます!

 

さらに入場無料!これはめったにないチャンスです!

 

 

チケットは、下記の申し込みフォームから受け付けております。

ぜひ、お申込みください☆

 

お申し込みはコチラ↓

第三回つくばリサイタル 申し込みフォーム